人間ドック

人間ドックについて

人間ドックについて

ストレス社会といわれるいま、本当に健康な人はどれくらいいるのでしょう。忙しい毎日の中で、あなたはからだに無理をさせてはいませんか。自覚症状がないまま病気が徐々に進行して死に至るケースがあなたのまわりでみられませんか?

健康だと思っている人こそ、定期的に健康チェックをして病気を未然に防ぐことが必要です。人間ドックは体を総点検することで、体の異常をいち早く発見し治療するうえで、最も大切な医療といえるでしょう。人間ドックには、X線検査や心電図、超音波検査、内視鏡検査、血圧計などを使って、体の内部の様子や動きをそのままの状態でみる検査方法と、体の状態やその動きを血液、尿、便などを採取して調べる検査方法とがあります。

人間ドックでは、そのなかの主な検査を総合的に組み合わせ、体の各部分に異常がないか調べるもので、日帰りもしくは一泊二日のコースがあります。万が一異常を見つけた場合には、CTやMRIなどの高性能な機械を使って更に詳しく調べるという、効率的な方法です。この人間ドックを定期的に受診されることは、あなた自身の健康管理において大いに役立ち、毎日の生活に安心をもたらしてくれるでしょう。

なお、明らかに体調に異常がある場合は、健康保険扱いになりますので、それぞれの診療科(外来)を受診して下さい。ドックでは原則として自費扱いとなりますので、注意して下さい。


人間ドックの流れ

① お申し込み

お電話・人間ドック受付にてご予約下さい。パンフレット・質問票・その他の必要な書類をお送りいたします。詳しくはこちらをご覧下さい。
ご予約のキャンセルは、一週間前までにご連絡下さい。

② 受診前日

ドック入り前日の夕食は普通食で結構ですが、午後9時頃までに済ませて、そのあとは飲食を控えて下さい。アルコール分もとらないでください。

③ 受診当日

ドック入りの当日は一切飲食物(タバコ厳禁)をとらずに、午前8時00分~8時15分までに必ずご来院下さい。これより遅れますと検査を完了することができないことがあります。
検査当日の朝は、常用の薬などがあっても原則として服用しないで下さい。もし、常用薬があれば持参して看護師にお申し出下さい。

④ 控室にご案内します

寝具類、および日用品は当院でご用意いたします。ご持参の必要はありません。
原則として病院から出されるもの以外を口にするときは、看護師までお申し出下さい。午前中は検査時間ですので、水を飲む場合でも一応看護師までお断り下さい。

⑤ 計測

視力・聴力・体重・身長などの計測をします。

⑥ 採血・採尿による検査

各種検査用の採血、採尿を行います。

⑦ 画像による検査

胃・食道などの撮影または内視鏡、胸部レントゲン撮影、超音波検査などを行います。

⑧ 循環器系の検査

眼底検査、心電図などの検査を行います。

⑨ 医師の診察

診察と問診を行います。その時点までにわかっている検査結果の説明と体についての相談が中心となります。なお、画像診断は二人の医師によりダブルチェックされていますので、その日に結論がでないこともあります。

⑩ 約2週間後

各種検査の結果と総合診断、今後の生活へのアドバイスなどが送られてきます。

※各検査の際には、看護師がその都度ご案内いたします。また、薬剤過敏症の方はその旨お申し出下さい。
※女性の方で、子宮癌検診・乳癌検診をご希望の方はドック申し込み時にお申し出下さい。
※胃消化管検査を内視鏡(カメラ)で受診希望される方や脳の検査を希望される方は、
 あらかじめドック予約時にお申し出下さい。

当日の“忘れるべからず”

  • 質問表(あらかじめお渡しした質問表に全てご記入うえ、ご持参下さい)
  • 便潜血検査(当日朝の便を、先にお渡しした容器に説明書通りに入れてご持参下さい)
  • 便虫卵検査(小指頭大の便を入れてお持ち下さい)
  • 健康保険証(ドック以外の検査を必要とする場合があります)

人間ドックの費用

日帰り 42,120円(税込)
1泊2日 62,640円(税込)

なお、人間ドックは健康診断ですので、健康保険はご使用になれません。但し、特別の処置や規定以外の追加検査を必要とした場合に、健康保険扱いとなる場合もありますので、当日は健康保険証をご持参下さい。
※一日の検査人数には限りがございます。予約状況により若干お待ちいただく場合がありますので、お早めにご予約下さい。


人間ドック検査項目表

日帰りドック

問診・聴診・計測(身長、体重、肥満度、視力、聴力)、腹囲、希望により体脂肪測定
呼吸器検査 胸部X線直接撮影、肺機能検査(肺活量など)
消化器検査 食道・胃・十二指腸バリウム検査、又は内視鏡検査(内視鏡は予約)、超音波検査
循環器検査 血圧測定、心電図12誘導、眼科医による眼底検査(又は眼底写真)
尿検査 糖、蛋白、ウロビリノーゲン、潜血、沈査
便検査 潜血、虫卵
血液型検査 ABO式、RH式(初回のみ)
血液検査 赤血球数、白血球数、血色素量、血小板数、ヘマトクリット値、血液像、赤血球沈降速度
肝機能検査 AST、ALT、チモール、クンケル、ALP、LDH、γ-GTP、総ビリルビン、直接ビリルビン、血清蛋白、コリンエステラーゼ、HBs抗原、HCV抗体
腎機能検査 尿素窒素、尿酸、ナトリウム、塩素、カリウム、クレアチニン、A/G比
血中脂質検査 総コレステロール、中性脂肪、HDL-コレステロール、LDL-コレステロール
糖負荷検査 HbA1c又は、ブドウ糖負荷試験(ブドウ糖75g飲用、血糖測定1時間)
その他の検査 アミラーゼ、カルシウム、リウマチ因子、CRP(炎症反応)、ASLO、RPR(梅毒反応)、CA19-9(膵・胆道系腫瘍マーカー)(50歳以上男女)、PSA(前立腺腫瘍マーカー)(50歳以上男性)

1泊2日ドック

第一日目の検査
問診・聴診・計測(身長、体重、肥満度、視力、聴力)、腹囲、希望により体脂肪測定
呼吸器検査 胸部X線直接撮影、肺機能検査(肺活量など)
消化器検査 食道・胃・十二指腸バリウム検査、又は内視鏡検査(内視鏡は予約)、超音波検査
循環器検査 血圧測定、心電図12誘導、心臓負荷試験(トレッドミル)、又は心エコー検査、眼科医による眼底検査(又は眼底写真)
尿検査 糖、蛋白、ウロビリノーゲン、潜血、沈査
便検査 潜血、虫卵
血液型検査 ABO式、RH式(初回のみ)
血液検査 赤血球数、白血球数、血色素量、血小板数、ヘマトクリット値、血液像、赤血球沈降速度
肝機能検査 AST、ALT、チモール、クンケル、ALP、LDH、γ-GTP、総ビリルビン、直接ビリルビン、血清蛋白、コリンエステラーゼ、HBs抗原、HCV抗体
腎機能検査 尿素窒素、尿酸、ナトリウム、塩素、カリウム、クレアチニン、A/G比
血中脂質検査 総コレステロール、中性脂肪、HDL-コレステロール、LDL-コレステロール
その他の検査 アミラーゼ、カルシウム、リウマチ因子、CRP(炎症反応)、ASLO、RPR(梅毒反応)、CA19-9(膵・胆道系腫瘍マーカー)(50歳以上男女)、PSA(前立腺腫瘍マーカー)(50歳以上男性)
第二日目の検査
糖負荷検査 HbA1cおよび、ブドウ糖負荷試験(ブドウ糖75g飲用、血糖測定2時間)
前日の診察上で必要と思われる追加検査(保険適用)ができます。
ご希望で下記の検査を追加できます。(別料金)
乳癌検診
  • マンモグラフィー
  • 乳腺エコー検査

上記のどちらかを選択、又は両方の併用

子宮卵巣癌検診 婦人科問診および診察+経膣的超音波検査+子宮頸部(膣部)細胞診+卵巣癌腫瘍マーカー(CA125およびCA19-9)
MRI・MRA及び
高速X線CT
体の内部を磁気又はX線を使って断層(輪切り)写真を撮って調べる検査です。
脳梗塞・脳出血・脳腫瘍・脳動脈瘤・脊髄の検査にはMR検査が適しています。
肺・腹部臓器にはCT検査が適しています。
腫瘍マーカー検査 詳しいことは御相談下さい。
骨塩定量検査 骨のカルシウム分を調べ骨粗しょう症の診断をします。
脈派検査 動脈の硬化度や血管の詰まり度を調べます。
TOP