PET画像診断センター

PET画像診断センター

あなたにとって大切なこと…

それはあなたの健康をあなた自身が守り続けること。
それがあなたやあなたのご家族にとって
何より「大切なこと」だと思うのです。

がんの恐怖から、あなたを守る!

PET画像診断センターは、平成15年12月にオープンし、既に多くの症例を検査してまいりました。PET検査についてご存知の方も多いと思いますが、一度の検査で全身にわたって殆どの“がん”をそれも早期のものまで見つけることのできる最新の診断法です。
PET検査では、“がん”の診断以外にも心臓や脳の働きや病態の診断も可能です。 何よりも、わが国の死亡原因の第一位である“がん”を早期に見つけることにより、治療が可能になるということは朗報です。

“がん”の恐怖からときはなされるためにもPET検査を受けてみてください。苦痛はありません。また一部の疾患には保険の適応が認められています。
PET検査は、がんの早期発見の最新の切り札です。


PET画像診断センター長 内山 勝弘

経歴:
昭和54年千葉大学医学部卒業、同年東京女子医科大学消化器病センター外科入局、昭和56年帝京大学医学部第1外科、平成3年帝京大学医学部第1外科講師、平成7年昭和大学藤が丘病院放射線科講師、平成10年帝京大学医学部付属市原病院放射線科教授。平成18年4月より現職。
資格:
医学博士、日本医学放射線学会専門医、日本核医学会専門医 日本超音波医学会専門医 日本消化器病学会指導医・専門医 日本医師会産業医 日本外科学会認定医 第1種放射線取扱主任者
専門:
放射線診断 核医学 消化器病(特に肝、胆、膵)

核医学センター長 内田 佳孝

経歴:
昭和63年千葉大学医学部卒業、同年千葉大学医学部附属病院放射線科入局、平成2年君津中央病院放射線科医員、平成5年千葉大学医学部附属病院放射線部助手、平成12年千葉大学医学部附属病院放射線科助手、平成15年千葉大学医学部附属病院放射線科講師。平成22年7月より現職。
資格:
医学博士 日本医学放射線学会専門医 日本核医学会専門医 第1種放射線取扱主任者

核医学科医師 油井 信春

経歴:
昭和37年千葉大学医学部卒業、千葉大学医学部付属病院、国立がんセンター、千葉県がんセンターにて放射線治療と核医学画像診断(PETその他)を手掛けてきた。特に画像診断ではがんなどの腫瘍を対象としてSPECT(PETの先駆けとなる技術)開発など、先進的な研究を行ない40年に及ぶ臨床経験を有する。
資格:
医学博士、日本核医学会専門医
学会活動:
日本核医学会の理事を歴任。

お問い合わせ

フリーダイヤル:0120-38-5660TEL:043-421-5660 FAX:043-421-6581

受付時間:月~金曜日 8:30~17:00土曜日8:30~12:00

TOP